DRAWERの買取を高額にするポイントをご紹介

DRAWERは大人の女性に人気のレディースアパレルブランドで、トップス1~2万円、ボトム2~4万円、アウター4~8万円程度の少し高めのブランドです。30~40代のファッション感度が高い女性にとても人気のあるブランドで、雑誌などにも多数掲載されています。梨花などのファッションアイコンも愛用しているブランドです。大切にしていたDRAWERのお洋服や靴などを買い取ってもらうなら、少しでも高く売りたいですよね。そこでおすすめなのが、DRAWER専門の買取サイトです。ここで少しでも高額で買い取ってもらうために気をつけたいポイントが2つあります。この2つのポイントは簡単なことですが、事前に気をつけて買取査定を受ける前にばっちり完了しておきましょう。

1つ目は状態を綺麗にしておくこと

当然ながら、DRAWERのお洋服などを買い取ってもらう際は少しでも状態がいいと買取額がアップします。ユニクロやジーユーなどのファストファッションのお洋服であればグラム単位で買取なので状態はあまり気にしなくてもいいですが、DRAWERは定価が高いブランドなので買取に出す前にクリーニングに出してから査定をしてもらいましょう。特にくたびれやすいニットやアウターなどは出しておくとかなり差定額がアップしますよ。クリーニングにもお金がかかりますが、それと差し引きしてもだいたいがプラスになることが大半です。買い取った後お店はすぐに店頭に並べられますので、お客さんにすぐに販売しやすくなります。また、クリーニングに出したことを買取の際には必ず伝えておきましょう。

2つ目は付加価値をきちんと伝えること

買取を行う際、商品の詳細を伝えるだけでなく「雑誌掲載品」「即完売品」「SNSで大人気」「モデルがテレビで着用」など付加価値になる情報をきちんと伝えましょう。特に、モデルが私服として着用していた場合は必ずといっていいほど買取額がアップします。DRAWERは比較的高級なブランドですが、ファン層は少しミーハーな人もいます。そういった人に対して販売を行う際に、芸能人愛用というキーワードは最もプラス要素になるのです。こういったプラス要素をきちんと伝えておくと、お店側が買い取った後お店に並べる際にPOPなどをつけたり、接客でお客さんに伝えることが出来るので、必ず説明をしましょう。特に、DRAWERに詳しいお店であればあるほど買取額アップが期待出来ますよ。