DRAWERの買取方法を徹底分析

DRAWERは人気アパレルブランドで、中古市場にあまり出回っている量が多くないことから高価買取が期待できるブランドです。その為、中古販売店は少し高くても買い取りたいほどの人気があるということなので買取強化ブランドとして指定しているところも少なくありません。中には、DRAWERを専門で買取しているお店もあり、そういったところは他の店より必ず高く買い取ります、というようなコンセプトを掲げているところもあります。DRAWERは品質がよく、何年も着られるような良い生地を使用しています。その為、中古のお洋服であっても違和感なく着用出来ますし、定価が高いブランドのため中古であっても欲しい、という人も多く存在しているのです。簡単にDRAWERを高く買い取ってもらう方法を紹介します。

宅配便で買い取ってもらう方法とは

殆どの買い取り店で行っているのが、宅配便を利用して査定額を提示し、銀行振り込みで支払いを行う方法です。流れとしては、まずメールか電話で査定の申し込みを行います。その後、自宅に宅配キットが届くのでそのダンボールに買い取ってもらいたいお洋服等を入れ、本人確認書類のコピーや申込書と一緒に郵送します。商品が先方に届いたら、2日~1週間程度で査定額が提示されます。その金額でオッケーであればその旨を伝え、銀行に振込みがされます。この時、もし思ったより安くて売りたくない、と思ったときもキャンセルには特に費用はかからないので安心して査定してもらえます。また、発送にかかる費用や梱包についても一切お金はかからないので、気軽に査定をしてもらえるのがいいところです。

その他の買取査定方法とは何があるのか

一般的には宅急便を利用した方法がメジャーになっていますが、その他にも買取方法があります。1つ目が、お店に直接持ち込む方法です。店舗をかまえているお店に持ち込んで、その場で査定をしてもらい、お金もすぐに受け取ることが可能です。1番時間がかからない方法です。2つ目が、最近増えているメールでの査定です。確定した金額を教えてもらうことは出来ませんが、写メを撮って送るだけでとても簡単に大体の金額を査定してもらえます。とても便利な方法で、1日以内に金額を教えてくれるお店もあります。その金額でオッケーであれば、宅急便で送ったり直接持ち込むという流れになっています。中古の相場はなかなか分からないので、目安を知りたい、というときにとても便利なサービスだと思います。